2014年10月アーカイブ

秋の気配も次第に濃くなり、穏やかな季節になってきました。

日本は、四季折々の情緒あふれる景色を堪能できる良さがあり、これからは紅葉が美しい季節になってきました。

永代ハウスのテーマの一つとして「家と庭と木、そして人との融合」というのがあります。天然木を使った家には、それに呼応する庭があり、家族とともに歴史を刻む、という考え方です。

家庭という言葉が「家」と「庭」からできています。「家庭」の持つ意味は「家族」ですから、家づくりとは家族関係を良くすることでもあります。家を建てるだけでなく、樹木や花が育つ庭をつくる。庭の手入れを通じて家族のコミュニケーションや子どもの情操教育につなげていく。このように、家と庭は一対なのです。そして、そこに人が暮らすことで、初めて家庭になるのです。

永代ハウスでは、これからも家づくり、庭づくりを通して、家族が成長していくお手伝いをしていきたいと思っております。

s20141017-01.jpg

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。